暑中見舞い・残暑見舞い印刷で安いのはココ!人気5社を比較したおすすめランキング

暑中見舞いはがきの印刷は「安い」「かんたん」「きれい」なネット印刷で作るのがおすすめです♪
記事の結論から言うと、1番安くておすすめの暑中見舞い印刷はおたより本舗です。

>>おたより本舗のの公式サイトを見る

時間をかけて自宅で印刷している暑中見舞いはがきも、専門業者に頼めばあっという間に完成!
しかも、プロのデザインで見た目もすごく良い暑中見舞いができあがります。

すみれ
自宅のプリンタで印刷する場合のインク代と手間を考えると、ネットで印刷するのは楽だし安いです♩

このページでは、暑中見舞い印刷の選び方からおすすめの業者ランキングまで紹介しています。
今年もかわいい暑中見舞いを作って、友人を喜ばせちゃいましょう♩

2019年版!暑中見舞いを送る時期はいつ?

暑中見舞いを出す期間は小暑から立秋前日までとされています。
梅雨明けを待って出す人も多いです。立秋を過ぎた場合は残暑見舞いとして出すのが通例です。

  • 暑中見舞い:2019年7月7日〜8月7日
  • 残暑見舞い:8月8日〜8月31日

ネット印刷では1日〜3日で届くので、だいたい梅雨が明けるちょっと前から準備をはじめれば十分間に合います。

暑中見舞い印刷の選び方のポイント3つ

写真入りタイプにする?イラスト印刷タイプにする?

暑中見舞い印刷には大き分けて2種類あります。

  1. イラストデザイン:イラストや文字が入るデザイン
  2. 写真デザイン:イラストのフレームに自分で用意した写真を入れるデザイン
すみれ
子ども同士で送る暑中見舞いや、家族ぐるみの付き合いの場合は写真入りを選ぶ人が多いです。

 

宛名印刷までお願いするかどうか

暑中見舞いのネット印刷では、イラスト面と合わせて宛名も印刷するかを選べる業者もあります。

宛名印刷まで完了した状態で届き、あとはメッセージを書くだけで投函できるのは助かりますね。
手書きメッセージの記入が不要の場合は、自宅を経由せずにそのままポストに代理投函してくれるサービスもあります。

 

価格

暑中見舞い印刷業者選びで欠かせないのが価格のことです。

同じ暑中見舞いを作るなら、できるだけ安く作りたいですよね。
暑中見舞い業者はどこも同じと思われがちですが、「質のいい暑中見舞い」を「安く」作れる業者は存在します。

一方、安いは安いけどクオリティが残念な暑中見舞いもあるので注意が必要です。

 

【2019年】安いのはココ!暑中見舞い印刷おすすめランキング

選び方のポイントを元に、ランキングを作成しました。
暑中見舞い印刷の業者選びの参考にしてみてください。

第1位:おたより本舗

印刷料金(30枚) 2,405円
宛名印刷 無料
代理投函 無料
送料 無料
最短納期 翌日

おたより本舗の暑中見舞い印刷は、印刷料金+はがき代+送料などすべて合計したときの費用が一番安いです。

すみれ
暑中見舞いをとにかく安く作りたい!という人にはおたより本舗がおすすめ♩

 

第2位:ラクポ

印刷料金(30枚) 2,860円
宛名印刷 1枚25円
代理投函 無料
送料 無料
最短納期 翌営業日

ラクポの暑中見舞いは、宛名印刷が有料(1枚25円)ですが印刷単体では安いです。

すみれ
宛名印刷不要の人は、おすすめ1位のおたより本舗と2位のラクポで好きなデザインがある方を選ぶのがおすすめ♩

 

第3位:Cardbox(カードボックス)

印刷料金(30枚) 3,375円
宛名印刷 無料
代理投函 なし
送料 無料
最短納期 翌々営業日

カードボックスは、キャラクターデザインが選べるのが魅力です。
ハローキティ、マイメロディ、キキララなどのサンリオキャラクターをはじめ、リラックマ、すみっこぐらしなどのサンエックスキャラクターのデザインもあります。

すみれ
お子さんがお友達に暑中見舞いを出す場合などには、好きなキャラクターのデザインを楽しみながら作れますね^^

 

挨拶状ドットコム

印刷料金(30枚) 3,675円
宛名印刷 1枚10円
代理投函 無料
送料 無料
最短納期 翌営業日

 

 

暑中見舞い印刷サービスの比較表

人気の暑中見舞いをポイントごとに比較した表です。

おたより本舗 挨拶状ドットコム ラクポ Cardbox 日本郵便
印刷料金※1 2,405円 3,675円 2,860円 3,375円 4,222円
写真入り
あり

あり

あり

あり

あり
宛名印刷
無料

1枚10円

1枚25円

無料

基本料金1,080円
+1枚30円
切手貼り
サービス※2

1枚15円

なし

なし

なし

なし
代理投稿
無料あり

無料あり※3

無料あり

なし

なし
最短納期 翌日 翌営業日 翌営業日 翌々営業日 翌々営業日
デザイン
305種類

170種類

100種類以上

100種類以上
キャラクターあり

100種類以上
送料
無料

無料

無料

無料

無料
公式HP おたより本舗 挨拶状ドットコム ラクポ公式 cardbox公式 日本郵便

※1:印刷料金は30枚印刷したときの税別価格です。デザインによって料金が変わることがあります。

※2:切手貼りサービスは私製はがきを利用する場合に、切手を貼ってくれるサービスです。
官製はがき(切手不要の郵便はがき)を利用する場合には関係ありません。

※3:郵便はがき(かもめ〜る)選択時のみ利用可能

 

安さで選ぶ!暑中見舞いネット印刷で一番安いのはおたより本舗

ネットの暑中見舞い印刷ってたくさん業者があるけど、結局どこが一番安いんだろう?
基本料金、プリント料金、はがき代、宛名印刷代など暑中見舞いにはいろいろな費用があるけど、複雑でいったいどこで作ればお得なのかわかりずらいですよね・・。

すみれ
ってことで、おすすめ5社の暑中見舞いの価格を調査して徹底比較してみたよ♪

暑中見舞い印刷の料金はトータルで考えましょう

知っておきたいのが、暑中見舞い印刷業者に支払うお金の明細。
以下の合計が暑中見舞いの最終的な価格になります。

  • 印刷料金
  • はがき代
  • 宛名印刷代
  • 消費税
  • 送料

暑中見舞い印刷の安い会社を探すときには、これらの合計で見ないといけません。
イラスト印刷の料金が安くても送料や宛名印刷が高かった・・というのはよくある話です。

暑中見舞いの印刷業者を選ぶときはトータルの金額で考えましょう。

実際にかかる価格・費用を徹底比較してみた

下表では、「暑中見舞い印刷を30枚・すべて宛名印刷あり」で注文するときに、実際にかかる費用の合計を比較しています。

おたより本舗 挨拶状ドットコム ラクポ Cardbox 日本郵便
印刷料金 2,405円 3,675円 2,860円 3,375円 4,222円
宛名印刷 0円 300円 750円 0円 1,900円
消費税 192円 318円 289円 270円 490円
郵便はがき代 1,860円
送料 無料 無料 無料 無料 無料
合計金額 4,457円 6,153円 5,759円 5,505円 8,472円

価格だけを比較してみた結果、一番安いのはおたより本舗でした。

ラクポも印刷料金が安いのですが、宛名印刷が有料です。
もし宛名印刷が不要だという人は、印刷料金が安いラクポもおすすめです。

暑中見舞い印刷のQ&A

暑中見舞い印刷は注文してからどれくらいで届くの?

暑中見舞い印刷業者によっても異なりますが、翌営業日〜3営業日以内に発送してくれるところがほとんどです。
ネット印刷なら注文してから届くまでが短期間なので、逃しがちな暑中見舞いを送るタイミングも心配ありません。

 

暑中見舞い印刷を業者に頼むメリットとデメリット

すごく便利なネット暑中見舞い印刷ですが、メリットとデメリットの両面があります。
きちんと知った上で利用しましょう。

ネット暑中見舞い印刷のメリット

  • 自宅にいながらゆったりと納得いくまで編集・注文できる
  • 注文や受け取りの手間がない
  • 業者によっては実店舗よりも格安

暑中見舞い印刷をネットでする一番のメリットは、自宅ですべて完結することですよね。
仕事や育児で忙しいけど、親戚や友人に暑中見舞いを送りたいときには24時間・自宅から注文できるのは大変ありがたいです。

あとは、実店舗よりも格安で暑中見舞いが作れることもあります。

ネット暑中見舞い印刷のデメリット

  • パソコンやスマホ操作に慣れていない人にとって最初は難しいこと
  • 本当に良い業者がどこなのかわかりずらいこと

デメリットは、ネットでの暑中見舞い印刷は基本的にパソコンやスマホでの操作になります。

普段から使い慣れていない人は最初は難しいかもしれませんが、サイト自体は使いやすくできているので慣れてしまえばらくらく完了できると思います。

どうしても作り方がわからなくければ、電話やメールでサポートしてくれる業者もありますよ。

自宅ですべて印刷した方が安くない?

自宅ではがき作成ソフトを使って印刷すれば確かに業者に支払うお金はかかりません。

しかし表と裏を何十枚も印刷することになるので、自宅用プリンタのインク代が結構かかります。
お持ちのプリンターにもよりますが、格安な暑中見舞い印刷業者に頼むのとあまり変わらないケースもあるようです。

印刷をお願いすればこちらで印刷する手間や失敗もないので、時間的にも節約できます♩

暑中見舞い印刷ネット注文の流れ

基本的にどの会社でも同じですが、ここではおすすめのおたより本舗を例に説明します。

  1. おたより本舗公式サイトにアクセスする
  2. 好きな暑中見舞いのデザインを選ぶ
  3. はがきに印字する内容を入力する
  4. プレビューで印刷内容を確認する
  5. 注文者の情報を入力する
  6. ご注文の最終確認をして注文完了

おたより本舗は管理画面がわかりやすく、スマホからも簡単に作成できちゃいます。

\業界最安水準の暑中見舞い印刷/

今すぐおたより本舗で暑中見舞いを作る

シンプルからかわいいまで305種類の暑中見舞いデザインから選べる♩

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事もよく読まれています

1

ビスタプリントは、しっかりとしたハードカバーのフルフラットフォトブックが安く作れるのが魅力です。 わたしも実際にビスタプリントでA5サイズのフォトブックを注文したことがありますが、完成したフォトブック ...

2

しまうまプリントは、フォトブックが簡単に格安で作成できると口コミで評判の良いサービスです。 \36ページの文庫サイズが198円/今すぐしまうまプリントでフォトブックを作るオンラインで簡単編集!写真デー ...

3

マイブックはアスカネットが運営するフォトブック作成サービスです。 サイズや表面加工やテンプレートの種類が豊富で、数あるフォトブックの中でも思うままの作品が作れるのが魅力。 フォトブックといえばマイブッ ...

4

ALBUS(アルバス)は毎月8枚のスクエア写真が無料(送料は216円かかる)でもらえるサービスです。 招待コードクーポン「GWY8H」を入力すると、毎月もらえる写真が1枚増えます。無料の上限は15枚ま ...

5

「1冊にたくさんのお気に入り写真を入れて、とっておきのフォトブックを作りたい!」 誰もが一度は思ったことがあるのではないでしょうか? 1冊にたくさんの写真を入れるには、以下のようなフォトブックを選ぶ必 ...

-コラム

Copyright© フォトブックずかん , 2019 All Rights Reserved.