500円・1000円以内でできるフォトブック作成サービス

更新日:

1000円以内で作れるフォトブックって結構あるんです。

格安フォトブックのメリットは、気軽に作れるところです。高級なフォトブックは作成するか迷う場合も、安いからとりあえず作ってみようと思えるのが1000円以内のフォトブック。

一方でページ数や入る写真の数が少ない・画質が価格相応などの理由から、メインのフォトブックには選ばれにくいのかな?というデメリットもあります。

わたしはメインのフォトブックはじっくり編集できる他のサービスで作成して、サブのフォトブックとしてササっと作りたいときに格安フォトブックを利用しています。

500円・1000円以内で作成できるフォトブック

しまうまプリント

しまうまプリントは格安フォトブックで有名なサービスです。

文庫本サイズなら、36ページ198円〜作れます。

いちばん高いA5サイズでも144ページ税抜き998円です。

なんとしまうまプリントでは全てのフォトブックが1000円以内。

 

安いですね〜!送料はメール便利用で90円です。

ネットプリントジャパン

ネットプリントジャパンはしまうまプリントと同じ会社が運営するフォトブック作成サービスです。

しまうまプリントとの大きな違いは3つ。

  • 表紙にハードカバーを選択できる
  • A4サイズが選べる
  • 写真のプレミアム光沢仕上げが選べる

文庫本サイズのソフトカバーで24ページ180円〜です。ハードカバータイプだと文庫本サイズ、A5サイズ、A5スクエアサイズが1000円以内で作成できます。

ハードカバーのフォトブックが1000円以内で作れるサービスは他を探しても滅多にないです。

マイブック MINI

マイブックは本格派のフォトブック作成サービスですが、ミニチュアタイプのものは900円で作ることができます。

サイズは7.6cm×7.6cmで12ページ固定です。

子どもに作ってあげたり、お友達同士で交換したりなんかしても楽しいですよ。

マイブックライフ Ring

マイブックライフとは、マイブックと同じアスカネット社が運営しているスマホで作れるマイブックです。

Ringは750円で作れる小さなフォトブック。

写真のカード8枚とフィルムが交互に綴じられているので、ペンやシールでデコれます。

TOLOT

TOLOTはアプリで作るフォトブックです。

フォトブックのタイプは3種類のみで料金も500円または1000円(送料込み)と、シンプルです。

ノハナ

ノハナは毎月1冊が無料で作れるフォトブック。送料の216円は自己負担です。

2冊め以降は1冊500円ですが、それでも格安ですね。

 

(フォトブックじゃないけど)ALBUS

フォトブックではないのですが、個人的に大好きなのでご紹介します。

毎月8枚のスクエア写真が無料でもらえる写真印刷サービスです。

毎月届く写真を専用のアルバム(別売り)に収納するだけでおしゃれなフォトアルバムが完成するという優れもの。

通常の写真と同じ高品質な印刷なので、格安フォトブックの画質が悪いという欠点をなくした優秀なフォトサービスなので重宝しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事もよく読まれています

1

ビスタプリントは、しっかりとしたハードカバーのフルフラットフォトブックが安く作れるのが魅力です。 わたしも実際にビスタプリントでA5サイズのフォトブックを注文したことがありますが、完成したフォトブック ...

2

しまうまプリントは、フォトブックが簡単に格安で作成できると口コミで評判の良いサービスです。 \36ページの文庫サイズが198円/今すぐしまうまプリントでフォトブックを作るオンラインで簡単編集!写真デー ...

3

マイブックはアスカネットが運営するフォトブック作成サービスです。 サイズや表面加工やテンプレートの種類が豊富で、数あるフォトブックの中でも思うままの作品が作れるのが魅力。 フォトブックといえばマイブッ ...

4

ALBUS(アルバス)は毎月8枚のスクエア写真が無料(送料は216円かかる)でもらえるサービスです。 招待コードクーポン「LCYE」を入力すると、毎月もらえる写真が1枚増えます。無料の上限は15枚まで ...

5

「1冊にたくさんのお気に入り写真を入れて、とっておきのフォトブックを作りたい!」 誰もが一度は思ったことがあるのではないでしょうか? 1冊にたくさんの写真を入れるには、以下のようなフォトブックを選ぶ必 ...

-フォトブックの料金

Copyright© フォトブックずかん , 2019 All Rights Reserved.