利用シーン別

犬・猫などペットの写真におすすめのフォトブック

ペットの写真はどうやって保管していますか?

スマホやカメラで気軽に撮れる時代だからわざわざ現像をしなくなってしまった…なんて人も多いのではないでしょうか。

  • どんどん増えていく写真をどうにかしたい
  • 小さい頃の写真を気軽に見返したい
  • 愛犬の写真を持ち歩きたい

といった悩みを持っている人に、ペットの写真をまとめるのに向いているフォトブックを紹介します!

テンプレートに写真をはめ込んでいくだけで完成するシンプルなフォトブックから、おしゃれなテンプレートやイラストを追加しながらこだわりの1冊が作れるフォトブックまで幅広く紹介していきます!

これから紹介するフォトブックは自分用として作るだけでなく、フォトブック作りが苦手な両親や祖父母へのプレゼントとしても喜ばれますよ!

犬・猫などのペット写真フォトブックの選び方

犬・猫などペット用テンプレートが用意されている業者もある

マイブックにはペット用のテンプレートが用意されています。もちろん無料で使うことができます!

またPhotoback(フォトバック)では他の人が作ったフォトブックを見ることができるので、すでに公開されているペットのフォトブックを参考にして同じように作ることも可能です。

どの写真をどんな風にフォトブックにまとめるか

今回作りたいフォトブックのイメージはできていますか?

  • お気に入りの写真だけを集めたフォトブック
  • 1年間の成長記録
  • 一緒に旅行したフォトブック

など、目的によって選ぶフォトブックが違います!

例えば、お気に入り写真を20枚使って常に持ち歩くためのフォトブックを作る場合、薄くて小さいサイズがおすすめです。

また、1年間の成長記録として100枚以上の写真をまとめたいなら、永年保存に向いている高級なフォトブックがおすすめです。

写真をどんな風にまとめていくかによって、選ぶべきフォトブックが異なります。

今回はそれぞれのフォトブックの特徴を紹介するので、自分が作りたいイメージに合うフォトブックを見つけてみてくださいね!

 

ペット写真におすすめのフォトブック

しまうまプリント

しまうまプリントは初心者向けのシンプルなフォトブックです。

  • とにかく安い
  • 作り方がシンプル
  • サイズが豊富

といった特徴があります。順番に説明していきますね!

 

すみれ
とにかく安い!198円から!

しまうまプリントは1冊198円から作れちゃいます!

文庫本サイズの36ページ仕様で、最大137枚もの写真を入れることができるんです。

初めてフォトブックを作る人や、まずはお試しで作りたいと思っている人は気軽に始めやすい価格帯ですね。

 

すみれ
作り方がシンプルで簡単!

しまうまプリントでは難しい操作は一切ありません。

初めにフォトブックのサイズとページ数を決めます。

次に、ページごとにレイアウトを決めて写真をはめ込んでいきます。必要であればテキスト追加もできます。

最後に表紙のカラーと写真を選んで完成です!

少ないステップで作れるのがしまうまプリントのメリットです。

 

すみれ
サイズが豊富!

しまうまプリントのフォトブックは以下のサイズから選べます。

  • 文庫サイズ(105×148)
  • A5スクエアサイズ(148×148)
  • A5サイズ(148×210)

また、各サイズごとにページ数が5種類用意されているので写真の枚数によって使い分けができるのが良いですね!

一番小さい文庫本サイズはバックに入れて持ち歩けちゃう大きさなので、外出先でいつでも大切なペットの写真を見ることができます。

 

マイブック

マイブックはおしゃれなテンプレートでこだわりの1冊が作れるフォトブックです。

  • ペット用のテンプレートがある
  • 高品質で耐久性がある
  • 編集ツールが使いやすい

といった特徴があります。順番に説明していきます。

 

すみれ
ペット用のテンプレートがある!

マイブックのフォトブックはおしゃれなテンプレートがたくさん用意されています。

ペット写真のために用意されているテンプレートが無料で使えちゃうんです!

さらにペット用以外にもカラフルやナチュラルなどテーマに沿ったテンプレートもあり、気に入るものがあれば自由に使うことができます。

 

すみれ
高品質で耐久性がある

フォトブックを綺麗なまま保存できるような工夫がたくさんあります!

表紙はハードカバーなので傷つきにくく、立てて収納していてもよれません。

ページはすべてラミネート仕様になっているので高級感があり、何度見返しても劣化しません。

さらにフルフラット仕様にするとページが180℃開くので変な折り目が付かないんですよ!

フルフラット仕様のメリットは他にもあります!

1枚の写真を見開きページに大きく配置できるので真ん中で写真が切れることもなく、ダイナミックなフォトブックに仕上がります。

 

すみれ
編集ツールが使いやすい

マイブックの最大のメリットは、何よりも使いやすいということ!

フォトブックを作る上で一番重要なことって実は操作性なんです。使いにくいと途中で嫌になったり、難しくて諦めてしまう人も多いんです。

マイブックはいろんな機能があるけど使いやすいようにツールが用意されているから迷うことがありません。

もし途中でわからないことがあればマイブックのカスタマーサービスに問合せができるので、安心してフォトブック作りができます。

 

Photoback(フォトバック)

フォトバックはシンプルだけど高級感のある1冊が作れるフォトブックです。

  • スマホの写真がぴったり
  • マット感のある素材で上品
  • シンプルだけど高品質

といった特徴があります。順番に紹介していきますね!

 

すみれ
スマホの写真がぴったり!

私のおすすめはPocket(ポケット)というサイズのフォトブックです。

Pocketは手のひらに収まるL判サイズのフォトブックで、持ち運びにも便利!

なんとフラット仕様でページが180℃開くので、小さくても迫力のあるフォトブックが作れちゃいます。

Pocketはスマホで撮った写真に合うフォトブックなので、写真の向きによって縦タイプ・横タイプから好きな形を選びましょう!

スマホに溜まっている写真をフォトブックにまとめるのに最適です。

 

すみれ
マット感のある素材で上品

フォトバックはページにマット感のある用紙を使っています。

一般的によく使われているのは光沢感のある用紙ですが、フォトバックでは落ち着いた雰囲気のあるマット用紙を使っています。

写真の雰囲気が柔らかくなり、ナチュラルな感じでまとまります。

マットな仕上がりが好みの人はぜひ一度、フォトバックを試してみてくださいね。

 

すみれ
シンプルだけど高品質

フォトバックはテンプレートに写真をはめ込んでいけば簡単にフォトブックが完成します。

使い方や仕上がりのシンプルさは、先に紹介したしまうまプリントに似ていますがフォトバックのほうが高級感があります。

シンプルだけどこだわりの1冊を作りたい人はフォトバックをおすすめします。

 

【番外編】ALBUS

フォトブックではありませんが、ここで1つ紹介したいのがALBUSという写真現像サービスです。

なんと【毎月8枚まで写真が無料】という驚きのサービスなんです。(※配送料200円がかかります)

毎月1日になると、前月分の写真を注文することができます。注文期間は1か月間のみで、期間外になると有料になります。

招待コードで友人を招待していくと最大15枚まで無料になるんですよ!さらに毎月可愛いマンスリーカードが付いてくるので、月単位で整理するのが簡単♪

専用のALBUSBOOKも販売していて、1年分の写真がまとめて収納できちゃいます。

アプリで簡単に注文できて、毎月注文していると自然に1年間のアルバムが完成しているという画期的なサービスなのでおすすめです!

 

ペット写真を使ったフォトブックの見本

フォトブックを作ってみたいけど、どんな感じにするか悩んでしまう…という人はお手本を参考にしましょう!

Photoback(フォトバック)では他の人が作ったフォトブックを見ることができます。

 

 

【みんなの作品】ページにいくと、他の人が作ったフォトブックをたくさん見ることができちゃいます!

左のカテゴリで【動物】を選択すると、ペットや野生動物などをモデルにしたフォトブックの一覧が表示されます。

気になるフォトブックをクリックすると中身を見ることもできるので、きっと参考になりますよ!

 

大事な家族の写真はかたちに残そう

今回はペットにおすすめのフォトブックを紹介しました。

  • 見本がみれるのはPhotoback(フォトバック)
  • ペット用のテンプレートがある
  • シンプル派かこだわり派か
  • スマホ写真をまとめやすいサービスもある

といった特徴がありました。

まずは見本をみてから作りたい人は、Photoback(フォトバック)の公式HPでみんなの作品をチェックしてみてください♪

シンプル派はテンプレートに写真をはめ込んでいくだけで完成するしまうまプリントやフォトバックがおすすめです。

一方、こだわり派はイラストやテキストを配置しながら楽しめるマイブックがおすすめですよ。

大切な家族の一員でもあるペットの写真はしっかりと形に残して、成長を見返しながら楽しく過ごしましょう!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事もよく読まれています

1

ビスタプリントは、しっかりとしたハードカバーのフルフラットフォトブックが安く作れるのが魅力です。 わたしも実際にビスタプリントでA5サイズのフォトブックを注文したことがありますが、完成したフォトブック ...

2

年賀状は「安い」「かんたん」「きれい」なネット印刷で作るのが断然おすすめです♪ 時間をかけて自宅で印刷している年賀状も、専門業者に頼めば安い価格であっという間に完成! しかも、プロのデザインで見た目も ...

3

しまうまプリントは、フォトブックが簡単に格安で作成できると口コミで評判の良いサービスです。 \36ページの文庫サイズが198円/今すぐしまうまプリントでフォトブックを作るオンラインで簡単編集!写真デー ...

4

マイブックはアスカネットが運営するフォトブック作成サービスです。 サイズや表面加工やテンプレートの種類が豊富で、数あるフォトブックの中でも思うままの作品が作れるのが魅力。 フォトブックといえばマイブッ ...

5

ALBUS(アルバス)は毎月8枚のスクエア写真が無料(送料は216円かかる)でもらえるサービスです。 招待コードクーポン「GWY8H」を入力すると、毎月もらえる写真が1枚増えます。無料の上限は15枚ま ...

6

「1冊にたくさんのお気に入り写真を入れて、とっておきのフォトブックを作りたい!」 誰もが一度は思ったことがあるのではないでしょうか? 1冊にたくさんの写真を入れるには、以下のようなフォトブックを選ぶ必 ...

-利用シーン別

Copyright© フォトブックずかん , 2019 All Rights Reserved.