七五三におすすめのフォトブック

投稿日:

七五三という一大イベントを悔いのないようにやり遂げるには写真の残し方が重要です!

写真館での撮影や神社でのロケーション撮影を考えている人は、撮影後にその業者でフォトブックを頼もうと思っている人が多いと思います。

すみれ
ちょっと待ってください!!

写真業者でフォトブックを作るより、自分でフォトブック業者を選んで注文するとお得に購入できるんですよ!

写真業者で写真のデータのみを購入して、あとからネットでフォトブックを注文するとお得に済ませることができちゃうんです。

しかも可愛いテンプレートを無料で使えたり、自由にページを増減したりできるので自由度が高い!

今回は私がおすすめするフォトブックを紹介していきます。シンプル派もこだわり派も満足できるフォトブックを厳選したので参考になれば嬉しいです!

 

七五三の当日までにやること

着物・袴の準備

子供が着る着物や袴の準備をしましょう。

購入するのかレンタルするのかで方法は異なりますが、レンタルの場合は人気の物から予約で埋まってしまうので早めに行動するといいですね。

希望の日付で予約できるように事前に何社か調べておくのもおすすめです。

また、当日は両親もフォーマルな服装でお参りをするので準備をしておきましょう。

 

写真館の予約

前撮り、後撮り、神社での撮影、ロケーション撮影など様々な撮影方法があります。

当日に神社で撮影できるプランもあるので希望する場合は早めに予約したほうが良さそうです。

また、七五三のシーズンはどこも込み合うので時期をずらして撮影するのもおすすめです。

その場合は「着物や袴のレンタルをどうするのか」ということも検討しましょう!

 

神社へお参りする日時を決める

当日お参りする予定の神社を事前に決めておきましょう。

予約が必要な神社もあります。

また初穂料も神社によって異なるので事前に確認しておくことをおすすめします。

当日に焦らないように事前にできることは済ませておきましょう!

 

七五三のフォトブックの選び方

表紙はハードカバーがおすすめ

フォトブックの表紙にはハードカバーとソフトカバーがあります。

七五三のフォトブックを作るなら高級感があるハードカバーがおすすめです。

高級感があるだけでなく、耐久性も抜群のハードカバーは七五三にぴったりです!

 

見開き180℃のフルフラットタイプは大迫力

最近話題のフルフラットタイプは見開き180℃にページを開くことができるんです。

フルフラットタイプのフォトブックでは、1枚の写真をドーンと配置することができるのでレイアウトの幅が広がります!

複数枚の写真を使うときもページの端ぎりぎりまで配置できるので、無駄のないレイアウトが可能です。

 

七五三におすすめのフォトブック

ここからは私がおすすめするフォトブックを3つ紹介します。

マイブック

レイアウトの自由度が高く、おしゃれに仕上がるフォトブックといえばマイブックです!

マイブックをおすすめする理由は以下の3つです。

  • 七五三のテンプレートが無料で使える
  • フルフラットタイプ&ハードカバー仕様
  • 高品質で高級感がある

マイブックの特徴を紹介していきます!

 

すみれ
マイブックは無料のテンプレートが豊富!

マイブックの最大のメリットは、可愛いテンプレートが無料で使えることです!

七五三の女の子用のテンプレートはこちらです。全体が赤と白で統一されていて表紙には写真が大きく入る仕様です。

 

ページは写真が複数入るレイアウトです。大きい枠には人物写真、細かい写真は風景やアイテム写真を入れるとおしゃれに仕上がりますよ!

 

 

七五三の男の子用のテンプレートもあります!

 

男の子用は紺と白で統一されています。

 

七五三用のテンプレートを使うと写真業者で作るようなフォトブックが自分で作れちゃうんですよ!

無料のテンプレートをどんどん活用していきましょう♪

 

すみれ
マイブックの品質はプロレベル!

マイブックのフォトブックはプロの写真家が認めるほどの高品質なんです。

  • 再現度にこだわった発色
  • 写真集のような質感
  • 全ページラミネート加工
  • フルフラットタイプ
  • ハードカバー

というように、マイブック独自の方法で品質の高いフォトブックを実現しています。

さらに耐久性に優れたマイブックのフォトブックは永年保存に向いています!

一方で、価格が高めの設定であるというデメリットもあります。高品質にこだわるマイブックならではのデメリットですね。

 

マイブックは、品質が高くておしゃれなフォトブックを作りたい!という人におすすめです。

 

ビスタプリント

シンプルにコスパのいいフォトブックを作れるのがビスタプリントです!

ビスタプリントをおすすめする理由は以下の4つです。

  • 最大120ページまで追加OK
  • 1ページ当たりの写真配置が自由
  • お手頃価格
  • フルフラットタイプ&ハードカバー

マイブックの特徴を紹介していきます!

 

すみれ
ページの増減&レイアウトが自由!

ビスタプリントは基本24ページのフォトブックなのですが、2ページ毎に210円で追加できます。

なので他のフォトブックはページ数が固定のことが多いですが、マイブックではページが足らない!なんてことが起きないので使い勝手が良いです。

またページのレイアウトは自由なので、写真を何枚でも配置することができます!

実質無制限ということですが、たくさん写真を配置すると1枚当たりの写真が小さくなってしまうので注意が必要です。

 

すみれ
高品質なのに1冊2980円から!

ビスタプリントはハードカバーフルフラット仕様でフォトブックを作れるのに驚きの低価格なんです!

縦長のMサイズを選ぶと2980円でフォトブックが1冊作れちゃいます。

ページ数は24ページあるので写真も十分に配置できますよ!もしページが足りなくなったら追加もできるから安心♪

 

すみれ
ビスタプリントのフォトブックは親戚へのプレゼント用にも最適です!

可愛い孫の晴れ姿を楽しみにしている祖父母にプレゼントしたらとっても喜ばれますよ!

お手頃価格だから複数注文しても負担が少ないし、高品質なので安心して贈れます。

 

シンプルで上品なフォトブックを作るならビスタプリントがおすすめです!

 

フジフォトアルバム

最高級の銀塩プリントで高級なフォトブックを作れるのがフジフォトアルバムです。

フジフォトアルバムをおすすめする理由は以下の4つです。

  • 銀塩プリントで写真のような仕上がり
  • 背景として写真を使うことができる
  • ハードカバー&フルフラット仕様
  • サイズが豊富で1冊2480円~

フジフォトアルバムの特徴を紹介していきます!

 

すみれ
品質にこだわるなら銀塩プリントで決まり!

通常のプリントとは違い、銀塩方式は光の露光で発色させるのが特徴です。色の再現度に優れているので写真みたいな仕上がりになります。

きめ細やかな発色で再現度が高く、高級感があるので満足のいく1冊が作れるはずです!

 

すみれ
レイアウトは自由自在!写真を背景にすることもできちゃう!

フジフォトアルバムは写真の配置に固定のレイアウトを使うことができます。レイアウトを使えば難しい配置が簡単に終わるのでどんどん活用していきましょう!

もちろんフリーレイアウトもできるので、写真を自由に配置するのもOKです。

 

フジフォトアルバムでフォトブックを作るならぜひ試してほしいのが背景に写真を使うことです。

「背景に写真を使う」とは、

  • フルフラット仕様の見開きページに1枚の写真を背景として配置
  • 上から複数の写真を重ねる

というやり方です。実際に写真を重ねるとこんな感じです。イメージできましたか?

背景写真におすすめなのが、ロケーション撮影で青空や芝生をバックに撮った写真です!

その背景写真に子供のアップの写真や、着物や持ち物など小道具の写真を重ねるとおしゃれに仕上がります♪

 

すみれ
豊富なサイズ展開で好きに選べる!

フジフォトアルバムのサイズは以下の6種類から選べます。

  • A4(縦)
  • A4(横)
  • B5(縦)
  • スクエア(小)
  • スクエア(中)
  • スクエア(大)

 

さらに、ページ数は全サイズ共通で以下の5種類から選べます。

  • 8ページ
  • 12ページ
  • 24ページ
  • 36ページ
  • 48ページ

 

A4(縦)、B5(縦)、スクエア(小)の8ページ仕様は2480円で作れます。

私のおすすめはA4(縦)の24ページ仕様です。七五三だと写真の枚数も多くなりがちですが24ページあれば綺麗に収まるかな、といった感じです!

厳選した写真だけであれば8ページ仕様でも収まりますし、大容量の完全保存版として写真を全部入れするなら48ページ仕様もおすすめ。

写真の枚数レイアウトを考えながらページ数を決めることをおすすめします!

 

フジフォトアルバムは最高級の品質で七五三の写真を残したい!と考える人にぴったりなフォトブックです。

一方、操作が難しくて初心者は時間がかかってしまうというデメリットもあります。

 

フォトアルバムで七五三の思い出を残そう

今回は七五三におすすめなフォトブックについて詳しく書いてみました!

  • ハードカバー&フルフラットタイプを選ぼう
  • 七五三のテンプレートが無料で使える
  • 背景に写真を配置できる
  • サイズや価格が幅広く設定されている

といった特徴のあるフォトブックを紹介しましたね!

写真館のようなフォトブックを作りたい!と考えている人は、マイブックの無料テンプレートを活用してプロのようなフォトブックを作りましょう!

祖父母や親せきにプレゼントするなら、高品質でコスパ重視のビスタプリントがおすすめです。

最高級の銀塩プリントで完全保存版のフォトブックを作るならフジフォトアルバムがおすすめです。

可愛い子供の晴れ姿をいつでも振り返れるようにフォトブックにして形に残しましょう!自分で作ったフォトブックは家族の宝物になりますよ!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事もよく読まれています

1

ビスタプリントは、しっかりとしたハードカバーのフルフラットフォトブックが安く作れるのが魅力です。 わたしも実際にビスタプリントでA5サイズのフォトブックを注文したことがありますが、完成したフォトブック ...

2

しまうまプリントは、フォトブックが簡単に格安で作成できると口コミで評判の良いサービスです。 \36ページの文庫サイズが198円/今すぐしまうまプリントでフォトブックを作るオンラインで簡単編集!写真デー ...

3

マイブックはアスカネットが運営するフォトブック作成サービスです。 サイズや表面加工やテンプレートの種類が豊富で、数あるフォトブックの中でも思うままの作品が作れるのが魅力。 フォトブックといえばマイブッ ...

4

ALBUS(アルバス)は毎月8枚のスクエア写真が無料(送料は216円かかる)でもらえるサービスです。 招待コードクーポン「GWY8H」を入力すると、毎月もらえる写真が1枚増えます。無料の上限は15枚ま ...

5

「1冊にたくさんのお気に入り写真を入れて、とっておきのフォトブックを作りたい!」 誰もが一度は思ったことがあるのではないでしょうか? 1冊にたくさんの写真を入れるには、以下のようなフォトブックを選ぶ必 ...

-利用シーン別

Copyright© フォトブックずかん , 2019 All Rights Reserved.