フォトグッズ

MYBOOK LIFE(マイブックライフ)でオリジナル写真入り壁掛けカレンダーを作りました[PR]

自分で撮影した好きな写真を使ってオリジナルグッズを作れるMYBOOK LIFE(マイブックライフ)
このたび、2020年版のWallCalendar(ウォールカレンダー)の注文受付がはじまりました。

\オリジナルの壁掛けカレンダーが1,480円で作れる/

MYBOOK LIFEで壁掛けカレンダーを作る

スマホからサクッと簡単に作れました♩

今回、MYBOOK LIFEさん(@asukanetmybook)がWallCalendarを1冊ご提供くださったので紹介します。

MYBOOK LIFE(マイブックライフ)のウォールカレンダーが届いた

10月8日にMYBOOK LIFEでウォールカレンダーを注文して、10月10日に発送連絡メールがきました。
それから5日後くらいに自宅ポストに届いていたのがこちらです。

A4サイズの封筒で、自宅ポストにギリギリ入る大きさです。

中には、ウォールカレンダーが2枚の厚紙に挟まれた状態で入っていました。
厚紙で守られていたおかげか、カレンダーは全く折れておらずとても綺麗でした。

ウォールカレンダー自体がさらにビニールで包まれています。
雨の日の配達でも、配送中に濡れることがないので安心ですね。

ウォールカレンダーの1ページ目はこんな感じで、2020年の年間カレンダーになっています。

製本方法は、丈夫なリング製本です。
1年間壁にかけていても壊れにくいですし、白いリングがおしゃれです♩

カレンダーの紙質は指で触ると「さらさら」「すべすべ」としています。
全くざらつきがなく、 ペンで予定が書きやすそうな印象です。

家族3人の誕生日と結婚記念日のみ、印字しました。
改行位置が選べたらもっと良かったな・・!

祝祭日は初期設定で印字されています。

今回注文したウォールカレンダーの12月分のページを撮影したので載せます。

1年分の写真(去年11月から今年10月)の中から13枚を選ぶのは大変でしたが、思い出を振り返りながら写真を決める作業は楽しかったです。

試しに、リビングの壁に貼ってみました。

白い壁に貼るのもいいけど、アクセントウォールでもいいなぁ♩
(我が家の壁は固くて画鋲が刺さらない仕様なので、カレンダーをマスキングテープで壁に貼り付けました。)

\オリジナルの壁掛けカレンダーが1,480円で作れる/

MYBOOK LIFEで壁掛けカレンダーを作る

スマホからサクッと簡単に作れました♩

 

MYBOOK LIFE(マイブックライフ)のウォールカレンダーの良いところ

お気に入りの写真をおしゃれに、実用的に飾ることができる

写真を部屋の壁に飾るには、フォトフレームが必要だし、飾りつける人のセンスが問われます。

マイブックライフのウォールカレンダーなら、計算された余白やサイズ感で写真をおしゃれに飾ることができます
まるでフォトフレームに入れた1枚の写真のようです。

また、シンプルなインテリアで統一しているご家庭ですと「壁はむやみに装飾したくない!」という人も多いです。
ウォールカレンダーはしっかりと実用性があるので、無駄なくシンプルに写真を飾ることができるのも魅力です。

事前にわかっている予定はあらかじめ印刷できる

誕生日や記念日など、毎年変わらない予定はあらかじめ印字可能です。
予定の文字の色は自由に決めることができます。

家族や友人の誕生日を入れておけば記入の手間が省けるし、当日うっかり忘れてしまうなんて失敗を防ぐことができるかもしれません。

 

大きすぎず、小さすぎない!コンパクトなサイズ感

マイブックライフのウォールカレンダーはA4変形(263mm × 186mm)サイズです。

年末になると企業からもらえたりする大型カレンダーみたいに大きすぎないので、狭いスペースの壁やトイレにも飾れます。
また、机に置くタイプのカレンダーほど1日1日の欄が小さすぎないので、予定もたくさん書き込むことができます。

まさに大きすぎず小さすぎない、ちょうど良い大きさと言えます。

 

MYBOOK LIFE(マイブックライフ)のウォールカレンダーの注意点

カレンダーに入れる写真は明るめのものを選ぶ

屋外で撮影

室内で撮影

今回ウォールカレンダーを作ってみてわかったのが、写真は明るく撮れたものを選ぶ方が見た目がよくなるということです。
写真左は公園で、右は自宅で撮った写真を使ったページです。左側の方がいい感じになっているのがわかります。

また、人物写真を選ぶときは周りの景色や背景が綺麗なものを選べばよかったなぁ・・と思いました。
公園の緑に囲まれた写真と散らかった自宅の写真では、同じ息子の写真でも見栄えの違いが一目瞭然です(笑)
これから作る人は「外で撮影した、背景がきれいで明るい写真」を13枚選ぶと、わたしと同じ失敗をしないと思います^^

 

カレンダー注文時点で日付が未定のものは印字できない

ウォールカレンダーにオリジナルの予定を印字できると知ったとき「子どもにもわかりやすいように、運動会・遠足・音楽発表会など幼稚園の予定も入れたい♩」って思ったんです。
でも、よく考えたら無理でした。

カレンダーを作るのは使うより前なので、まだ未定の予定の方が多いんですよね・・。
(2020年1月はじまりのカレンダーを作ったのは2019年10月です。)
幼稚園などの年間予定表もまだもらえません。

よく考えたら当たり前ですが、わたしはいざ作るときまで気付かなかったので・・(笑)
ウォールカレンダーに全ての予定を入れたいという人は注意です。

家族やお友達の誕生日など、毎年変わらない予定は印字できますね♡

\オリジナルの壁掛けカレンダーが1,480円で作れる/

MYBOOK LIFEで壁掛けカレンダーを作る

スマホからサクッと簡単に作れました♩

 

MYBOOK LIFE(マイブックライフ)のウォールカレンダーの活用例

自宅に飾る用として

旅行やイベントの写真で作ったウォールカレンダーが自宅に飾ってあると、家族での思い出話も楽しめそうです。

我が家では4歳の息子にカレンダーの読み方を教えてあげたいので、このウォールカレンダーはリビングの子どもスペースに飾る予定です♩
曜日が英語表記なので、ペンでひらがなの読みを書こうと思っています。

すみれ
2020年が終わる頃には、予定や落書きでいっぱいのカレンダーになっていると良いなぁ・・♡

 

祖父母へのプレゼント用として

ご実家の両親が壁掛けカレンダーを使っているなら、マイブックライフのウォールカレンダーをプレゼントするのがおすすめです。

孫の写真入りカレンダーを作って、おじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントしたら喜ばれること間違いなし♩
クリスマスプレゼントや、年末年始にご実家に帰省する予定のある人は手土産にもぴったりです。

1冊1,480円なので、自分たちの自宅用・夫の両親プレゼント用・妻の両親プレゼント用の3冊を注文しても合計5,000円以内で作れます。
今から注文しても余裕で間に合います。(発送納期は注文から3営業日)

>>MYBOOK LIFEのウォールカレンダーはこちらから作れます<<

 

MYBOOK LIFE(マイブックライフ)のウォールカレンダーの料金と送料

マイブックライフのカレンダーは早いほどお得♩

MYBOOK LIFのウォールカレンダーには「1月はじまり」と「4月はじまり」の2種類があります。
どちらも料金は同じです。

1月はじまり 4月はじまり
税別価格 1,480円
サイズ A4変形(263mm × 186mm)
写真 13枚(12ヶ月+表紙)

送料

配送方法は2種類から選ぶことができて、それぞれかかる送料が異なります。

日本郵便
ゆうメール
ヤマト運輸
宅急便
税別送料 180円 500円
発送から受取まで 1週間程度 1~3日程度
受取方法 ポスト投函 玄関で手渡し

ゆうメールは注文冊数が1冊のときのみ選択可能です。
マイブックライフのウォールカレンダーは注文から3営業日後に発送されます。
ゆうメールでの配送を選んだ場合は+7日程度、宅急便での配送を選んだ場合には+3日程度で自宅に届きます。

\オリジナルの壁掛けカレンダーが1,480円で作れる/

MYBOOK LIFEで壁掛けカレンダーを作る

スマホからサクッと簡単に作れました♩

 

MYBOOK LIFE(マイブックライフ)のウォールカレンダーの注文方法

step
1
公式サイトにアクセスして会員登録する

マイブックライフ公式サイト内のウォールカレンダーページにアクセスします。
ウォールカレンダーは「2020年1月始まり」と「2020年4月始まり」の2種類から好きな方を選べます。

ウォールカレンダーの注文にはサインイン(ログイン)が必要です。
アカウントをお持ちの方は「サインイン」を、初めて利用する人は「登録」をタップします。

step
2
カレンダーに使う写真を選んでアップロード

「画像を何枚か追加してください」というガイドにしたがって写真をアップロードします。

アップロードの際に、スマホに写真がたくさんあると選ぶのが大変です。
あらかじめアルバムか何かフォルダにまとめておくと良いでしょう。

月ごとそれぞれの写真12枚+表紙の写真をアップロードした写真の中から選びます。
写真は何枚でもアップロードできるので、選択肢がいくつかある場合はいろいろ試してみましょう。

画面上の保存ボタンからこまめに保存することをおすすめします。

step
3
誕生日などのイベントを登録

スマホ画面下のタブ選択で、右側のカレンダーマークをタップするとイベントを追加することができます。
日付を選んで表示したいイベント名を入力してください。

文字の色を変えることもできます。

プレビューで実際の印字イメージを確認します。
(イベントを入力しなくてもカレンダーを作成することは可能です。)

step
4
配送先と支払い方法を入力して注文完了

カレンダーの内容編集画面の右上にあるカートボタンを押すと注文に進みます。
配送先住所と支払い方法を入力したら注文完了です。

すみれ
おつかれさまでした♩

 

MYBOOK LIFE(マイブックライフ)のウォールカレンダーはこんな人におすすめ

お気に入りの写真13枚で作るMYBOOK LIFE(マイブックライフ)のウォールカレンダーは下記のような人におすすめです。

  • 自宅に飾る2020年の壁掛けカレンダーがほしい
  • クリスマスプレゼント選びに迷っている
  • 遠くに住む両親に孫の成長過程のわかる写真を見せてあげたい
  • 家族と友人の誕生日が全て印字された自分だけのオリジナルウォールカレンダーを作りたい

マイブックライフのウォールカレンダーを実際に手にとってみて、派手な装飾が全くないのにシンプルなおしゃれさが魅力に感じました。
スマホでサクッと編集したカレンダーが1冊1,480円で作れて、3営業日で発送してもらえる手軽さも人気の理由です。

2020年のカレンダー、MYBOOK LIFEで作ってみてはどうでしょうか^^

\オリジナルの壁掛けカレンダーが1,480円で作れる/

MYBOOK LIFEで壁掛けカレンダーを作る

スマホからサクッと簡単に作れました♩

\写真入り壁掛けカレンダーが税別1,480円/

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事もよく読まれています

1

ビスタプリントは、しっかりとしたハードカバーのフルフラットフォトブックが安く作れるのが魅力です。 わたしも実際にビスタプリントでA5サイズのフォトブックを注文したことがありますが、完成したフォトブック ...

2

年賀状は「安い」「かんたん」「きれい」なネット印刷で作るのが断然おすすめです♪ 時間をかけて自宅で印刷している年賀状も、専門業者に頼めば安い価格であっという間に完成! しかも、プロのデザインで見た目も ...

3

しまうまプリントは、フォトブックが簡単に格安で作成できると口コミで評判の良いサービスです。 \36ページの文庫サイズが198円/今すぐしまうまプリントでフォトブックを作るオンラインで簡単編集!写真デー ...

4

マイブックはアスカネットが運営するフォトブック作成サービスです。 サイズや表面加工やテンプレートの種類が豊富で、数あるフォトブックの中でも思うままの作品が作れるのが魅力。 フォトブックといえばマイブッ ...

5

ALBUS(アルバス)は毎月8枚のスクエア写真が無料(送料は216円かかる)でもらえるサービスです。 招待コードクーポン「GWY8H」を入力すると、毎月もらえる写真が1枚増えます。無料の上限は15枚ま ...

6

「1冊にたくさんのお気に入り写真を入れて、とっておきのフォトブックを作りたい!」 誰もが一度は思ったことがあるのではないでしょうか? 1冊にたくさんの写真を入れるには、以下のようなフォトブックを選ぶ必 ...

-フォトグッズ

Copyright© フォトブックずかん , 2019 All Rights Reserved.