喪中はがき印刷

Cardbox(カードボックス)で喪中はがき印刷をしてみました

Cardbox(カードボックス)の喪中はがき印刷は、「宛名印刷が無料」「スマホから簡単に作れること」「納期が翌営業日と早いこと」が魅力。
王道の喪中はがきデザインに加え、現代風にアレンジされたモダンなデザインも選べるので、どの年代の人にもおすすめの喪中はがき印刷サービスです。

\ログインで宛名印刷が無料!送料も無料!/

今すぐCardboxで喪中はがきを作る

最短翌日発送!上品なデザインの喪中はがきがスマホ・パソコンから作れる!

<Cardbox(カードボックス)喪中はがき印刷の基本情報>

価格例30枚 3,930円〜
※1枚から注文可能
宛名印刷無料
ポスト投函代行不可
送料全国一律520円
※マイページ登録で無料
最短納期翌営業日
支払い方法クレジットカード、代金引換、クロネコ後払いサービス

Cardbox(カードボックス)の喪中はがき印刷の口コミ

Cardbox(カードボックス)で喪中はがき印刷を申し込んだときの口コミ・感想をお伝えします。
今回わたしはカラー喪中はがきの菊を10枚注文して、料金は税込1,882円でした。(私製はがきを選択しました。)

Webから簡単に注文できました<所要時間15分>

Cardboxの喪中はがき印刷は、パソコン・タブレット・スマートフォンから注文ができます。
今回はスマートフォンから申し込んでみました。

注文の流れは下記の通りです。

  1. Cardboxの公式サイトへアクセス
  2. 好きな喪中はがきデザインを選ぶ
  3. 差出人情報やコメントを編集
  4. 配送先や支払い方法などの必要情報を入力して注文完了

スマートフォンでも操作しやすい編集ページで、サクサク作ることができました。
かかった時間は約15分でした。

Cardboxの喪中はがき印刷の詳しい注文方法は、このページで後ほど記載しています。

Cardbox(カードボックス)の喪中はがきが届きました

10月7日に注文したのですが、翌日の10月8日には「発送しました」とメールが届きました。
とても早くてびっくりしたのを覚えています。

A4サイズくらいの封筒に入って届きました。

中に入っていたのは、喪中はがき本体、卓上カレンダー、おまけの寒中はがきです。

寒中はがきは3枚入っていました。無料で付いてきます。

寒中はがきの使い方も一緒に入っていました。
喪中はがきを出さなかった相手から年賀状が届いたときは、年が明けてから寒中はがきを出すそうです。

自宅やオフィスで使える卓上カレンダーも無料で付いてきました。

はがきサイズの卓上カレンダー、とっても可愛いですね♩

さて、こちらの箱が喪中はがきです。

箱に収納して保護されていますが、さらにビニールで包まれています。
雨などに絶対濡れないので安心です。

上品だけど暗くなりすぎない、黄色の小花デザインを選びました。

今回は私製はがきを選びましたが、1枚63円で郵便はがきにすることもできます。

\ログインで宛名印刷が無料!送料も無料!/

今すぐCardboxで喪中はがきを作る

最短翌日発送!上品なデザインの喪中はがきがスマホ・パソコンから作れる!

Cardbox(カードボックス)の喪中はがき印刷の良いところ

スマートフォンから簡単に申し込める

Cardboxの喪中はがき印刷はパソコンからはもちろん、スマホからもサクッと作ることができます。
忙しい人でも、ちょっとしたスキマ時間に喪中はがきの注文ができるのがいいなと思いました。

わたしもスマホから喪中はがきを作りましたが、所要時間15分ほどで編集から注文完了までできました。
操作もシンプルで迷うことなく作り上げることができました。

「喪中はがきの作成にかける時間があまりない」という人にはCardboxの喪中はがき印刷がおすすめです。

575種類の喪中はがきデザインから選べる

Cardboxでは、2020年は575種類の喪中はがきデザインが用意されています。
王道の喪中はがきデザインに加え、現代風にアレンジされたモダンなデザインも選べるので、若い人からご高齢の方まで幅広い年代におすすめできます。

会員登録で宛名印刷と送料が無料

Cardboxの喪中はがき印刷は、無料オプションで宛名印刷も一緒に注文することができます。

一般的に宛名印刷の料金体系は「基本料金+枚数分の印刷代」がかかりますが、Cardboxでは会員登録をすると基本料金も枚数分の代金も完全無料です。
宛名印刷は有料としている業者が多い中、これはすごいメリットですよね。

会員登録自体も無料で5分以内で完了できます。

注文の翌日には発送されるスピード出荷

Cardboxの喪中はがき印刷は、納期が翌営業日ととても早いです。

月曜日に注文するとして、翌営業日の火曜日には発送され、配送の早い地域では水曜には手元に届きます。
一部の配送の遅い地域でも、木曜くらいにはお手元に届きます。

Cardbox(カードボックス)の喪中はがき印刷の注意点

会員登録をしないと送料無料にならない

Cardboxでは喪中はがき印刷の配送に通常520円の送料がかかります。
この送料は、会員登録することで無料になります。

登録自体はとても簡単で時間がかからないので、これで送料無料になるなら嬉しいですよね^^

会員登録することで毎年使える住所録を作ることもできます。
この住所録は、Cardboxの暑中見舞い、年賀状、寒中見舞い、報告はがきなどで共通に使えるので一度登録すると便利です。

喪中はがきのデザインがどれも上品で選定に迷ってしまう

Cardboxには、575種類の喪中はがきデザインがあります。
デザインはどれも上品で魅力的なものばかりです。

デザインが良いというメリットの反面、どれで作るか決めるのにすごく迷ってしまいました。
最終的には直感で選びましたが、デザイン選びに少し時間がかかってしまいました。

\ログインで宛名印刷が無料!送料も無料!/

今すぐCardboxで喪中はがきを作る

最短翌日発送!上品なデザインの喪中はがきがスマホ・パソコンから作れる!

Cardboxの喪中はがき印刷の料金一覧

Cardbox(カードボックス)の喪中はがき印刷には、大きく5種類のタイプがあります。

  1. モノクロデザイン
  2. フルカラーデザイン
  3. 特選デザイン
  4. プレミアムデザイン
  5. 高級箔デザイン

それぞれのタイプで価格が異なります。
モノクロデザイン、フルカラーデザイン、特選デザイン、プレミアムデザインには、薄墨印刷もあります。

下記の表における価格は全て47%オフ後の税込価格です。(2020年10月時点の価格を元に作成)
最新の価格はCardboxの喪中はがきページでご確認ください。

モノクロデザイン

 税込価格1枚あたり
10枚2,320円232円
30枚3,930円131円
50枚5,540円111円
100枚9,331円93円

<モノクロのデザイン例>

フルカラーデザイン

 税込価格1枚あたり
10枚2,670円267円
30枚3,475円116円
50枚5,890円118円
100枚9,914円99円

<フルカラーデザインのデザイン例>

特選デザイン

 税込価格1枚あたり
10枚3,311円331円
30枚5,154円172円
50枚6,997円140円
100枚11,372円114円

<特選デザインのデザイン例>

プレミアムデザイン

 税込価格1枚あたり
10枚3,894円389円
30枚5,737円191円
50枚7,580円152円
100枚12,188円122円

<プレミアムデザインのデザイン例>

\ログインで宛名印刷が無料!送料も無料!/

今すぐCardboxで喪中はがきを作る

最短翌日発送!上品なデザインの喪中はがきがスマホ・パソコンから作れる!

Cardboxの喪中はがき印刷のQ&A

支払い方法は?

Cardboxの喪中はがきの支払い方法は下記から選べます。

  • クレジットカード
  • 代金引換(代引手数料:無料)
  • クロネコ後払いサービス

送料はかかる?

国内一律で520円ですが、マイページに登録すると送料が無料になります。
マイページの登録はこちら(Cardbox公式ホームページ)からできます。

納期はどれくらい?

Cardboxの喪中はがきは、注文日の翌営業日に発送されます。

 Cardboxの喪中はがき印刷はこんな人におすすめ

Cardboxは高クオリティでコストパフォーマンスがいい喪中はがき印刷。
数ある喪中はがき印刷の中でもカードボックスは特にこんな人におすすめです。

  • スマートフォンから喪中はがきを注文したい人
  • 早く喪中はがきを届けてほしい人(翌営業日出荷)
  • 宛名印刷まで一緒にお願いしたい人
  • 上品なデザインの喪中はがきを作りたい人

喪中はがき印刷は、年賀状準備シーズンが始まる前に余裕を持っておこないましょう。
Cardboxなら注文の翌営業日に発送してくれます。

\ログインで宛名印刷が無料!送料も無料!/

今すぐCardboxで喪中はがきを作る

最短翌日発送!上品なデザインの喪中はがきがスマホ・パソコンから作れる!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事もよく読まれています

1

ビスタプリントは、しっかりとしたハードカバーのフルフラットフォトブックが安く作れるのが魅力です。 わたしも実際にビスタプリントでA5サイズのフォトブックを注文したことがありますが、完成したフォトブック ...

2

年賀状は「安い」「かんたん」「きれい」なネット印刷で作るのが断然おすすめです♪ 時間をかけて自宅で印刷している年賀状も、専門業者に頼めば安い価格であっという間に完成! 特に年賀状印刷をネット注文すると ...

3

しまうまプリントは、フォトブックが簡単に格安で作成できると口コミで評判の良いサービスです。 \36ページの文庫サイズが198円/今すぐしまうまプリントでフォトブックを作るオンラインで簡単編集!写真デー ...

4

マイブックはアスカネットが運営するフォトブック作成サービスです。 サイズや表面加工やテンプレートの種類が豊富で、数あるフォトブックの中でも思うままの作品が作れるのが魅力。 フォトブックといえばマイブッ ...

5

ALBUS(アルバス)は毎月8枚のスクエア写真が無料(送料は216円かかる)でもらえるサービスです。 招待コードクーポン「G2S87」を入力すると、毎月もらえる写真が1枚増えます。無料の上限は15枚ま ...

6

「1冊にたくさんのお気に入り写真を入れて、とっておきのフォトブックを作りたい!」 誰もが一度は思ったことがあるのではないでしょうか? 1冊にたくさんの写真を入れるには、以下のようなフォトブックを選ぶ必 ...

-喪中はがき印刷

© 2021 フォトブックずかん